色んなサイトがあるもんだ^^
節約・貯蓄ランキング
〜借金してる人に是非見て欲しいブログが集結〜
借金ブログランキング
〜借金してる人って、こんなにいるの!?〜
借金解決お役立ちランキング
〜鬼よりすごい兵どもが・・・〜
借金解決の鬼!
〜借金解決の無料相談はこちら〜


2006年04月28日

借金体質と判断

借金体質って、問題先送り体質なんですよね。

今、解決しなきゃいけないことから逃げる。
今、するべきことから逃げる。
今、考えることから逃げる。

かと言って、

やみくもに突進する。
計画も立てずに行動する。
何も考えずに行動する。

これも借金体質。

ご利用は計画的に、だ。
計画を立てずに行動した結果が借金だ。

では、行動は慎重にすればいいのか?
もちろん違う。

今すぐよく考え、すぐ行動する。
これしかないのだよ。

一晩考えて、とか、
しばらく検討して、とか、
それは「考えて」も「検討して」もいない。
「一晩考える」と言って、
一晩中そのことを考えている人などいない。
その「一晩」は何も考えてなどいない。


今すぐ行動できないのは、
おそらく自分の判断力に自身がないのではないか?

もし判断を間違えたらどうしよう。
そんなとこだろう。

判断を間違えたら・・・










やり直せ!

判断を間違えたら、改めて判断をやり直せばいいだけのこと。
全ての判断が正しい人間などいない。

自己責任で判断を繰り返せば、
だんだん判断力には自信がついてくるものだ。
その自信とは、
判断を間違えないという自信ではない。
間違えたらやり直せばいいという自信であり、
ある意味開き直りだ。

判断を保留して先送りにするということは、
「判断をしない」ことを意味するのではなく、
「しない判断をする」ことを意味する。
つまり、常に何も出来ない生き方を選択することになる。

判断を先送りにするということは、
判断する機会を失うということ。

私なら、
判断が正しかろうが間違っていようが、
その場で即、判断する。
だって、行動するか、行動しないか、
どちらが自分にとってプラスかって、
行動した方がプラスになる場合のほうが圧倒的に多いから。

判断に必要な「考える」ことなど、
数秒あれば充分なんだし。
その数秒で判断できないなら、
それは「逃げ」以外の何ものでもない。

そんな「くっだらない生き方」、私はごめんだ。






この先、支払いが出来ないのはわかってる・・。
法的整理しかないのもわかってる・・。
家族にずっと内緒にできないのもわかってる・・。

わかってるけど・・・
もうちょっとじっくり考えて・・・・・・



死ぬまで考えろ(笑)


借金ブログをロムるなら→借金ブログランキング

借金ある人は、
借金ブログより節約ブログ→人気Blogランキング
posted by 鬼 at 20:55 | Comment(3) | 人の生き方について

2006年04月18日

借金依存を克服

久しぶりに少しロムっていて、

↓こんなブログを見つけた。

借金依存を克服するためのブログ

その中の昨日の記事の、
私がサラ金社員だったら
で、管理人のキスケさんと、
「消費者」さんとのやり取りを読んでいて、
借金相談の「むなしさ」を思い出した^^;

借金体質の抜けない人って、
終始、他人に責任転嫁するよね・・・。

諦めずに管理人さんが説得を試みるものの・・・。
なかなか伝わりませんね^^;

環境を変えるか、自分が変わるか。
社会が悪いのか、自分が悪いのか。

自分を軸に考えれば、
自分が変わるだけで将来が変わる。

環境や社会を軸に考えると、
自分の将来は人任せになる。

あなたが幸せをつかむための思考回路はどっちですか?
ってこと・・・
気付かないのか、
気付いて気付かないフリをしているのか^^;

たぶん後者なんでしょうね。

気付かないフリをしている人は説得できない。

ま、私は最近そういう人は相手にしないんだけど(笑)

アイフル騒動で、
また被害者的考えが広がってきてるね。

業界に対していい傾向ではあるんだけど、
多重債務者の心の部分については、
必ずしもいい影響があるとはいえないかもね。


借金ブログをロムるなら→借金ブログランキング
posted by 鬼 at 09:45 | Comment(7) | 借金について

2006年04月14日

アイフル業務停止

アイフルに業務停止処分!


私の感想。

遅いよ。




アイフル株価売り注文殺到!ストップ安!

私の感想。

アホだ(笑)




ライブドア株にしてもそうだったけど、
株を買うということは、
その会社を信任して支援するという事。

アイフル株を買うということは、
アイフルという会社を研究してよく知った上で、
アイフルという会社に資金を注入して、
社会で活躍させることを意味する。

反社会的な会社を経済的に後押しした投資家が、
会社の違法行為によって経済的ダメージを負うのは当然のこと。

よく調べもしないで買っていた、にわかデイトレーダーなども、
無意識の内に犯罪に協力した業務上過失犯罪者だ。
そこに同情はいらない。

世の中、見る目を養った者だけが成功を手にする。
これはある意味自然なことであり、
ある意味、当然の結末なのかも知れない。
なぜなら見る目のない人間は、
自分が気付かない間に人に危害を加えるからだ。

アイフルをこういう経営体質にしたのは、
こういう会社が最も市場評価を受ける、という
今の株式市場をはじめとした経済社会に他ならない。

事実、こういう会社が最も市場評価を受けるのだから。
アイフルの前は武富士・・商工ファンド・・日栄・・。
いずれも同じ様な会社ばかりだ。
業績のためなら多少の無茶は許容範囲。
それが次第にエスカレートする。

そんな会社を社会が求めているのだから、
アイフルに限らず、今後もこういう会社は必ず現れる。
しかもトップ企業から。
真に価値ある企業を見極める目を、
私たちが持たない限り、
世の中はいつまでも変わらない。

アイフルの今回の事件にしても、
去年の11月の段階で私は言っただろう?↓
http://sarakinn.seesaa.net/article/9462133.html

こんな情報、いくらでも知ることが出来たはずだ。
こんなことも知らないで株投資して、
いざ処分されてから慌てて売り注文だもんねぇ・・・。
投資家ってバカばっか・・・。
情けない人たちだよ、ほんと。

さて、次にサラ金業界でトップになって、
いずれまた行政処分を食らうのは、
どこの会社なんでしょうねぇ(笑)
今のところ目ぼしい会社は見当たらないけど、
市場原理がそうなってるんだから、
どっかが名乗りを上げるんでしょうね(笑)


借金ブログをロムるなら→借金ブログランキング

posted by 鬼 at 13:14 | Comment(4) | サラ金ってどんなトコ?

2006年04月10日

借金が減らない理由

返しても返しても減らない借金・・・。
その理由はサラ金の高い利息にある・・・。

例えば100万円を29.2%で借りたとする。
そうすると仮に年間30万円もの返済をしてもほとんど元金は減らない。
年間の金利は292,000円にも上るからだ。

これがもし18%だったとすれば、
年間の金利は180,000円。
その差112,000円。これが丸々元金に充当される。
さらに元金が112,000円減れば元金は888,000円。
その後の利息も当然安くなり、加速的に返済は進む・・・。

だから、あなたの借金が減らないのは、
サラ金の高金利にある・・・。




これ、
とある弁護士事務所のサイトにあった説明だ。


それって本当か!?



じゃあ、
借金がいつまでも減らない人に聞こう。

あなたは返済に専念しているのか!?
もう追加で借入れはしていないのか!?

ああ!もう最近は借りてないよ!
・・・もうかれこれ3ヶ月・・・。



って・・・利率が18%だったら、3ヶ月で返済が終わるのかい?

バカ言っちゃいけない。



借金が減らない原因。
それは間違いなくあなた自身にあるのだよ。


こう言うと、

じゃあ3年間とか5年間とか、ずっと欲しいものも我慢して、
自分にご褒美もあげずに完済まで延々と我慢しろって言うの!?

なんて言う人もいるだろう。

でも、ここがそもそも違うんじゃなかろうか?

我慢って何だ?

借金しないことは我慢なのか?

じゃ、借金を全て返し終わったら、
また分不相応なお金の使い方をして、
また借金をするんじゃないか?

我慢じゃないんだよ。

そんな満たされない偶像を崇拝するのをやめなきゃならないんだよ。

借金して手に入れた物、
背伸びしてgetした物、
それがあなたにどれだけの幸せをもたらしたのか
それをよく思い出さないといけない。

お金は稼いでから使う。

子供でも知ってるよ(笑)

あなたが入金した後の残高、489,256円。
あ、1万円引き出せる♪

その1万円、まず稼げ。
稼げないなら使うな。


それが出来ないことが、
借金が減らない理由です。

決してサラ金の高金利が原因ではない。


借金ブログをロムるなら→借金ブログランキング

posted by 鬼 at 16:26 | Comment(4) | 借金について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。