色んなサイトがあるもんだ^^
節約・貯蓄ランキング
〜借金してる人に是非見て欲しいブログが集結〜
借金ブログランキング
〜借金してる人って、こんなにいるの!?〜
借金解決お役立ちランキング
〜鬼よりすごい兵どもが・・・〜
借金解決の鬼!
〜借金解決の無料相談はこちら〜


2006年10月04日

借金体質克服のカギ

借金体質の克服に最も大きな壁となるもの。

それは人の心の善と悪にある。

と言っても、
何も性善説などを唱えるつもりはない。

人は善の顔も持っていれば、悪の顔も持っている。
性善説、性悪説のいずれが正しいなんてことはない。

世に「善」だと語られる人は、
自分に悪の顔があることを、より意識して生きているにすぎない。

そう。つまり悪の顔を見せずに生きていくには、
自分が悪であることを認めることこそが、まずその第一歩だ。

世の善人ですらそうなのだ。
ましてや多重債務者でギャンブラーで浪費家で八方美人で言い訳がましい、
そんなあなたが「純潔の善人」などであろうはずがない(笑)

にも関わらず、
多重債務者は、自らを善人であると言い聞かせる。

「あぁ、そうだった。私は悪でした。」
そう認めてしまう勇気さえあれば、
「確かに借金の原因は全て自分にあります(><)悪ですから^^」
「つい、ギャンブルの誘惑に負けました(><)悪ですから^^」
「お金がないのに消費欲が抑えられないんです(><)悪ですから^^」
「頼まれたら断れないんです。嫌われたくないから(><)悪ですから^^」
「家族より外面(そとづら)を優先してしまうんです(><)悪ですから^^」
全ては自分の責任となる。
全てが自分の責任の場合、自分を克服すれば、事は解決する。

しかし、悪であることを認められない場合、
「困っている人を放っておけって言うの?善なのに@Σ@!?」
「借りて借りてってしつこく勧誘するんだもん。断れないよ。善だから@Σ@」
「貸すほうも悪くない?私は善よ@Σ@」
「ギャンブルって、国の政策の問題でもあるよね!?@Σ@」
「景気が悪いんだから、仕方ないよね?@Σ@」
と・・・、言い訳が必要になる@Σ@。


また、だからこそ、
そうした言い訳で誤魔化せない家族に対しては、
借金は口が裂けても言えない。
ギャンブルも言えない。
保証人になったことも言えない。
「家族をがっかりさせたくないから・・・(><)」
なぁんて。

でも実際には少し違う。
「家族をがっかりさせたくない」のではなく、
「家族にがっかりされたくない」んです(笑)

でもね、よ〜く考えてみようね。
「自分だけは『善』でなければならないのか」を。

誰だって『悪』の部分を持ってるんです。
それを認めた人から、少しずつ善に向かうんです。

自分の『悪』をさらけ出す勇気を持てた人から、
少しずつ『善』の考えを持つ機会が与えられるんです。

『悪』を隠そうとすればするほど、
『悪』の考えを持つ機会ばかりが与えられる。
先日の記事のA君のように・・・。
そして
「どうして自分ばっかりこんな目に遭うの!?(><)」って。

『悪』を隠そうとしなければ、そんな目には遭わなかったんです。
全ては『悪』を隠そうとした自分の行動に対する『必然』です。

「言い訳」はあなたを解放してはくれません。
開放されたいのなら、「言い訳をやめる」こと。

どうでしょう?
そろそろ『悪』を認めて、楽に生きませんか?^^


節約ブログで支出をセーブ→人気Blogランキング^^

反面教師で我が身を反省→借金ブログランキング


posted by 鬼 at 11:09 | Comment(15) | 人の生き方について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。