色んなサイトがあるもんだ^^
節約・貯蓄ランキング
〜借金してる人に是非見て欲しいブログが集結〜
借金ブログランキング
〜借金してる人って、こんなにいるの!?〜
借金解決お役立ちランキング
〜鬼よりすごい兵どもが・・・〜
借金解決の鬼!
〜借金解決の無料相談はこちら〜


2005年12月01日

人の願望は実現する

人の能力ってのは不思議なもんだ。

心底願えば実現する。
実現しないのは、
心の底では失敗を望んでいたからだ。

興味のある方は→人気Blogランキング








例の姉歯さん。

無能な職人が、その道で生きて行くには、
不正でもするより他ない。
それが俺の職業が、たまたま人の命に関わるだけだ。
社会が悪いんだ。
俺が悪いんじゃない。
他にもやってるヤツはいるだろう。
たまたま最初に見つかった俺だけが、
何でここまで吊るし上げられなきゃならないのか。

そんな事でも考えているのだろう。

仕事で成功したい。
成功するには選択肢はこれしかない。
俺の能力でも、1級建築士として何とか成功したい。
これが彼の願望だっただろう。

人の願望は実現する。

じゃあ何故、彼の願望は結果として実現しなかったのか。

彼は、
本当にその成功を望んでいたのだろうか。

彼の中では、
自分が実行犯として偽造に手を染めていながら、
そんな社会に不満を募らせていたのだろう。
心の底では、
こんな事をしちゃいけないじゃないか!
でも俺は生活もある!
俺はやり方を変えるわけにはいかない!
じゃあ変わるのは社会だ!
悪いのは俺じゃない!
社会よ!変われ!

とでも思っていたのだろう。
その願望が見事実現し、
社会を変えるためのキッカケを自ら用意した・・・・。

ある意味、正義である。
無能な彼にとって、
社会を変えるには、そうするより他、手段がなかったのだろう。

彼の願望は実現した・・・・。

彼は表向きの考えと心の中の叫びが、
相反する方向を向いていたと思われる。
それは顔にも出ていたと思う。
どう見ても「うそつき顔」だ(笑)
色んな意味で(笑)
心の中というのは、顔に出るのだろう。

顔に出ると言えば、
世の中には悪人ヅラというのがある。

ヒューザーの社長など、悪人ヅラだと思う。
あの目つき。
「お主、悪じゃのぉ〜( ̄ー ̄)」
と言いたくなる。

でも、悪人ヅラの人って、
案外、悪でもない様な気がする。

本当の悪って言える人というのは、
悪事を働く事に対して何の抵抗もないはずだ。
そんな人は、悪事を爽やかにやってのけるのだと思う。
爽やかに悪事をやってのける人は、
心に葛藤がないはずだ。
そんな人は、おそらく純粋な澄んだ目をしているに違いない。

オウムの麻原・・・
アルカイダのビンラディン・・・

そういえば、悪人ヅラというよりは、
子供の様な目をしていた様な・・・・(汗)

こういう人たちというのは、
私たち凡人には計り知れないものがあるのだろう。
でも、私たち凡人は、
悪事を働くと悪人ヅラになる。
心の底で「やましさ」を感じずにはいられない。
その「やましさ」が顔に出たのが悪人ヅラなのだろう。

心の底に「やましさ」を持ちながら、
果たして「願望」は心の底からの願望として機能するのだろうか?
機能すれば実現するはずである。
しかし実際には実現しない。

心の底にやましさを抱えた願望は実現しない。
かすかな良心がある限り、
心の底から自信を持てる願望でない限り、
私たち凡人には夢は実現しないのだ。


もう一度、自分の夢と行動を照らし合わせてみよう。
自分の行動は、誇れるか。
世間に対して、その夢は本当にやましくないのか。
自分の夢を実現したのち、社会に対してどんな貢献が出来るのか。

凡人は聖人君子にはなれない。
なれないが、
なれないからこそ、
やましくない生き方を常に意識しないといけない。
それは何もキレイごとで言うのではない。
そうでなければ、
願望が実現しないからだ。
夢が叶わないからだ。


と、今日も一生懸命
自分に言い聞かせてみる(笑)

あなたも一緒に
自分に言い聞かせてみませんか?^^→人気Blogランキング








posted by 鬼 at 10:05 | Comment(15) | 人の生き方について
この記事へのコメント
そうですね。良く考えると、私も姉歯と同じだと悟りました。
自分の変われない理由を、社会のせいにしている自分がいる。
世間が悪い、政治が悪いと愚痴ばかり言っている自分がいる。
凡人以下の人間が社会を変えようとしても変わるわけが無い。
いいとこ、変人扱いだ。^^;
知識を身に付け、理論武装して誰と戦うんだと・・・。
自分の置かれている環境を受け入れて、尚且つ、自分の凡人ぶりも受け入れる。
そこで何が出来るか、未だに模索している自分が情けない。
悪事を働くつもりは無いけれど、このままでは悪人面になっちゃうかな。(爆)
ここへ来ているのが、必然だということが今日解かった様な気がします。

Posted by gigshark at 2005年12月01日 11:05
鬼さんこんにちは♪
ズシンと来ましたよ〜。イイこと書いてますねぇ(T_T)こんなにズシンと来たのは今週は1リットルの涙以来です(T_T)
ダンナ様に内緒で返済中の私は誇れることしてるのか…してない。でも内緒でも自分で必死で働いて返そうとし始めてからうまく行き始めたような気がします。
私も言い聞かせました(^^)
Posted by ヘブン at 2005年12月01日 11:29
gigsharkさん
模索しているなら、
それは情けなくないと思いますよ。
人生の方向性なんて、
そんな簡単に定まるもんじゃないです。
孔子ですら、
40にして惑わず
50にして天命を知る、
ですから。
私たち凡人は、
火葬場辺りで天命を知るんじゃないですかね^^;
模索するというのは
30にして立ち、
の段階に入っているのだと思います。
立たなければ模索出来ませんからね^^
自信を持ちましょう♪
Posted by at 2005年12月01日 12:04
ヘブンさん
借金をご主人に内緒にする事が、
良いことなのか悪いことなのか、
それは人からあれこれ言われる事もあると思いますが、
最終的にはヘブンさん自身の心の問題です。
どんなに上辺では「良し」としても、
心の底で「やましさ」を持っている限り、
それは昇華しないと思いますよ。
あなたがビンラディンでない限り。
Posted by at 2005年12月01日 12:18
鬼さんありがとうございます。
実はお返事期待してまた見に来ました。
ビンラディンにはなれそうにないです。
「昇華」させる…きっと「借金完済」に目標を置いている限り、またダンナ様に内緒な限りは無理なんですね。
私自身について、これからもずっと考えて行きます。
いつもありがとうございます。
Posted by ヘブン at 2005年12月01日 17:09
ヘブンさん
ご主人に内緒にしている理由は何ですか?
それと、もし仮に、
そのご主人がもし借金をしていたとしたら、
どう思いますか?
それが発覚した時、
ヘブンさんはどう思いますか?
時には相手の側の立場で物事を考えるのは
大切なことだと思います。
借金をしていると、
相手の立場で物事を考えるのが
どうしても困難になります。
それは「やましさ」を隠すために
自己防衛をしなければならないからです。
自己防衛をしている時は
完全に自分の城に篭城することになります。
相手の立場から見るというのが困難になる理由、
わかるでしょ?
特に大切な人に内緒にしている場合、
その「やましさ」は倍増しませんか?
そうして相手の立場で物事を考えることが
どんどん出来なくなってしまう前に、
もう一度考え直して欲しいと思います。
もう一度聞きます。
ご主人に内緒にしている理由は何ですか?
Posted by at 2005年12月01日 19:12
鬼さんたびたびありがとうございます。

主人が内緒で借金をしていたら…それはとても嫌です。
でもそんなことをする人でないと断言できます。
穏やかで、優しくて、仕事も遊びも一生懸命な人です。

私が言わない理由…
それは周りの人にがっかりされたくないからです。
ダンナ様・私の両親・ダンナ様の両親…みんなが助けてくれると思います。
でも今の良好な関係はきっと違うものになってしまうと思います。

私は食費+家族の貯金でダンナ様からもらっていたお金を
浪費して使い果たし、なおかつ360万円もの借金がありました。
最近やっと始めたパートなどで「自分だけで使っていいお金」が
月に約13万円あるので、それを全額毎月返済し、
3年以内に完済しようと思っています。

今は「やましさ」しかありません。
完済しようが、告白しようが、告白しまいが、それは一生消えることはありません。

でも私にはこれしか選択肢がありません。
私の考える最良の方法なんです。


Posted by ヘブン at 2005年12月02日 11:17
ヘブンさん
では伺います。
あなたという人間は、
「借金人間」という以外に何もないのですか?
ご主人や家族に誇れるものは、
一切何もないのですか?
本当にそう思うなら、
何も言わずに家族の前から消えて下さい。
それが人として取るべき選択肢です。

でも、今の良好な関係を崩したくない、
という気持ちから察するに、
ヘブンさんは家族から慕われているのでしょ?
だったら家族にとって、
すばらしい存在なんじゃないんですか?
私が借金が嫌いなのは、
借金をすると借金の事しか頭になくなるからです。
借金なんて、たかが一部です。
借金があったからと言って、
それがどうなのですか?
ただ経済的に少し能力が低かった、というだけの話でしょ?
借金自体には、その程度の意味しかないんです。
それが、借金を抱えると、
どんどんやましさを抱えて、
本来幸せなはずの人生すら、
勝手に不幸に思い込んだり、
とかくマイナス思考になるんです。
そこに問題があるだけの話です。
「私は算数が苦手です。」
それを隠す必要がありますか?
そんな程度のことなんです。
ところが、それを隠すとなると、
色んな問題が出てきます。
それこそが借金がもたらす悪い部分です。
告白すれば、借金の存在は
単に家計がマイナス、という程度の問題に昇華します。
でも告白しなければ、
あなたの精神を巣食い、
どんどんあなたの心の中は蝕まれるでしょう。
誰しも失敗はします。
人生に失敗しない人などいません。
でも、反省してやり直すんです。
それで人として立ち直るんです。

あなたが自分で書き込んだ文面を読み返してみて下さい。
完全な自己否定ですよね?
「がっかりされたくない」
それは本当の自分を知られたくない、
という事でしょう?
それは現実逃避以外の何ものでもありません。
あなたが既に反省して、
借金から足を洗おうとしているなら、
借金をした、という事実は
家族は絶対に受け入れてくれます。
ただ、これ以上隠し通すなら、
その「隠す」という事実は受け入れてくれない可能性があります。

判断するのはご自身ですが、
すでにあなたの書き込みからは、
自分のことを自分が受け入れていないのが表れています。
人は聖人君子ではありません。
あなたは聖人君子である必要はないし、
ハッキリ言って、
あなたがどういう人であるかなど、
家族はわかっているはずです。
それを知った上で、
家族はあなたを受け入れているんです。
あなたの家族はそんなバカじゃありませんよ。
家族に対する告白は、
自分と向き合うことでもあるんじゃないですかね?
Posted by at 2005年12月02日 11:58
鬼さん親身なっていただきありがとうございます。
おっしゃる通りなんです。
「借金」に関することは私の唯一かつ絶望的な弱点なんです。

私達夫婦は幸せを絵に描いたような家庭だと思います。
夫婦仲が良く、子供は元気で、両方の実家とも仲良く、
お互いにとても友達が多く…
そんな私が…という思いが今もとても強いです。

そして受け入れてもらえることもわかっています。
主人も、お互いの両親も優しいあったかい人です。
そんな人の「自慢のお嫁さん」なんです。

以前自分のブログで「内緒」にしていることについて、
いろんな方から意見をもらいました。
そして考えて考えて、今の状態です。

でも正直今また激しく動揺している自分がいます。
「借金」と「人」に長くかかわってこられた鬼さんの言葉だからです。
でも…もう一度考えてみます。
貴重なコメント欄をこんなにもお借りしてごめんなさい。

Posted by ヘブン at 2005年12月02日 13:44
人を愛するということは、その代償を求めないことだと、なんかで読んだかな。
姉歯も家族を愛するあまりにやっちゃったんでしょうね。
でも、その愛は欺瞞に満ちた愛でしかなかったんですよ。
人に愛されていると自覚していても、その愛に答えられない人が多いですね。
愛されている人を欺いているという、欺瞞に満ちた愛が自分の愛だと思い、
その欺瞞に満ちた自分の愛に、自分で溺れている。悲しいことです。
Posted by gigshark at 2005年12月02日 14:04
gigsharkさん
そうですね。
許容することの喜びを知ること
でもあるかな、と思いますね。
恋は盲目と言いますが、
愛は盲目では困りますからね。
借金の肩代わりをして本人を破滅させてしまいますからね。
恋ってのは結局、相手に対する感情ではなくて、
恋してる自分にたいする自己愛なのかな。
その段階を乗り越えて、
自分と違う価値観を許容して、
お互いを高めあうことに抵抗がないのが
本当の愛じゃないですかね?
多くの夫婦は、お互い
自分が自分が、と主張するでしょ?

え?
あ〜、そうさ。我が家の話さ(笑)
Posted by 鬼 at 2005年12月02日 15:13
ヘブンさん
受け入れてもらえる事がわかっているなら、
言うべきですね。
ただし、そこで身内に後始末をしてもらってはいけません。
仮に利息がもったいないから、
という話になるのであれば、
身内にその利息を払うべきです。
決してチャラにしてもらってはいけません。
どうしてもと言われても、
断固として最後まで自分で返しきること。
その決意があるなら、言うべきです。
そうしないと、一生堂々と生きていけなくなりますよ。
結局「やましさ」は解決しない事になるんです。
そのやましさから、同じ事を繰り返す結末になります。
だから、ケンカをしてでも最後まで自分で解決すること。
よ〜く考えて下さい。
パートで稼いだお金で返してる、
って、そのパートは家族の協力なしで出来ますか?
自力で頑張ることと、
家族に内緒にすることは違います。
ヘブンさんが無神経な人なら何も言いません。
そういう事を人から言われなくても、
自分の心の底にやましさが常にあるからこそ、
言うべきだと思うんです。
その心の葛藤に使うエネルギーを、
もっと家族に向けませんか?
上辺だけの、つくろった幸せじゃなくて、
心から幸せを感じるには、
言ってしまう方が早いと思います。
ご主人や家族のために言うんじゃありません。
自分のために言うんです。
これ以上、葛藤して苦しむヘブンさんを
ご主人はどう思うでしょう?
それ以上、苦しむ必要がどこにありますか?
葛藤は精神衛生上よくありません。
そのうち、心が病んでしまいます。
一つの「やましさ」を正当化するクセがつくと、
自分の「やましさ」を全て正当化しようとします。
それが次第に多重債務者特有の
被害者意識を作り上げるんだと思います。
借金が悪いんじゃないんです。
それを内緒にして生まれる「やましさ」こそが悪いんです。
早く気付いて下さい。
Posted by 鬼 at 2005年12月02日 15:31
鬼さんありがとうございます。

さっきコメントを書いてから考えました。
エクセルで以前作った返済計画を見直しました。
それはパートを始めたばかりのものでした。
それに自分の今の収入。
そしてその収入での完済予定を見ました。

すると息子の入学前でした。
しかも入学時には貯金までできてました。

以前自分の記事で書いた時には、この
「告白した上で自力返済」という考えが抜け落ちてました。

もし私が告白して「自力返済する」と言うことを逆の立場からも考えました。
もし本当に完済して貯金までしたら見直すんじゃないかなと。

また自分の都合しか考えないと言われそうですが、
大好きな人がそうで、もうすでに実践し始めていたら、
きっと自分は優しく協力すると思いました。

そう思ったら、泣けて来ました。
声も出して。とてもかっこ悪く。
「うぅぅぅぅぅ」って嗚咽系で。
安心か何かわかりません。

でももしかしたら受け入れてくれるかも知れない…
そんな思いがして来ました。

そして打ち明ける覚悟を決めました。

借入れ、パートの収入も含めた計画は以前から万全です。
できる限り謝って、できる限りわかってもらえるように話したいと思います。

本当に長々とすいません。
こんなにコメント欄もお借りしてしまって。

でもこういう気持ちになれたのは鬼さんのおかげです。
本当にありがとうございます。

何分誰にも内緒なので…考えているようで大事なことがおろそかでした。

鬼さん、私、変わります。
「やましさ」のない本来の自分に。



Posted by ヘブン at 2005年12月02日 16:05
ヘブンさん
よかった〜♪
それがいいと思います^^
Posted by 鬼 at 2005年12月02日 16:24
おこがましいですが、私からも・・・
ヘブンさん、大きな「始めの、一歩」を決意出来て良かったです^^
ヘブンさんなら大丈夫。
他人事ながら うれしいです。
Posted by 凜子 at 2005年12月02日 18:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。