色んなサイトがあるもんだ^^
節約・貯蓄ランキング
〜借金してる人に是非見て欲しいブログが集結〜
借金ブログランキング
〜借金してる人って、こんなにいるの!?〜
借金解決お役立ちランキング
〜鬼よりすごい兵どもが・・・〜
借金解決の鬼!
〜借金解決の無料相談はこちら〜


2005年12月15日

年率15%〜

なんとぉ〜〜〜♪
や、安い!!!
鬼の超オススメ!

・・・ん?

気になる?

気になる人は→節約バトルランキング
借金持ちは、借金ブログもいいけど↑節約ブログも読もうね








失礼^^;
借金へるかな日記のパクリです(笑)

ま、0.1%などと書かれたら、
さすがに普通の人は手を出しませんよね?
(出す人は闇金融対策会議室を読んでね^^;)

じゃ、7.8%〜とか
15%〜とか
そういうのは、どう?

これはヤミ金じゃないよね?
でも、微妙に騙されてるの、気付いてる?

騙すと言っても別に違法性のある騙しじゃないけど、
世の中の商売の手法ですよね。

例えば
年利18%〜29.2%
と書いてあったら、
あなたは18%という部分に注目しませんか?

それは間違いです。
〜29.2%を見て下さい。

何故なら、18%〜29.2%と書いてあったら、
まず間違いなく18%という利率は出ません(笑)

例えば100人が申し込みをしたとして、
1人に18%で融資をして、
2人に20%で融資をして、
5人に25.55%で融資をして、
残り92人に29.2%で融資をした場合、
この広告は不当表示ですか?

違いますよね?
まっとうな広告ですよね?
これが世の中です。

恐らく18%で融資を受けた人は、
他社借入れ0件〜1件程度で、
公務員で、家は持ち家で、
しかも土地は元々親から相続されたものでローンは建物のみ。
担保余力あり。
免許証持参。
そんな人でしょう。


金利の安いとこで借りましょう、って話ではない。

私は金利の高い安いなど問題ではないと思っている。
金利が安いところで借りても、
返済ができなくなるまで借りる人にとっては同じことだ。

金利が高いところで借りていれば負債額300万で行き詰ったところ、
金利が安いところで借りれば負債額500万まで持ちこたえた。
単にそれだけの違いしかない。

よく「破産の原因はサラ金の高金利」などと言うが、
これは私から見ると全くのウソだ。

高金利が原因なら利息制限法に引き直しをすれば
相当額が減額されて、
破産は回避できるはずだ。
引き直しをしても破産を回避できなかったのは、
高金利が原因ではない。
「返せなくなるまで借りた」
以外に破産の原因はない。
むしろ低金利で借りていた場合の方が、
行き詰った時に破産する確率は高い。


おっと、話がそれた(笑)


今回の本題は金利の見方だ。
といって、私は借金自体に反対派なので、
別に金利の高低など、ある意味どうでもいい。

それよりも、消費者としての
「目の付け所」と「判断力」を言いたいだけだ。

15%〜という広告を見て申し込むのは構わない。
が、審査の結果、27%と言われたら、断れ!

金利の安いところを探して、そこに申し込んだんだろ!?
15%に引かれてそこに決めたんだろ!?
で、27%でも借りるのかい!?
じゃあ最初っから27%のとこで良かったんじゃないの!?

ってことを言いたい。

広告を見て賢く選んだつもりになって、
結果として釣られてるんだよ!

スーパーでもそうだ!
目玉商品、大根1本78円!安っ!!
って、他の商品微妙に高くなってんだろ!?
他で元取られてんだよ!!

マンション、この立地でこの広さで5000万!?安っ!!
って、代わりに鉄筋細くなってんだよ!!

弁護士費用分割OK!?
って、代わりに着手に時間がかかって訴訟起こされてんだよ!!

自動車保険弁護士費用担保特約!?
事故被害に遭った時に、弁護士費用負担してくれるの!?
って、保険会社の回しモンの弁護士送り込まれるんだよ!!

今ならもう1個お付けして!?
さらにもう1個!?
原価いくらなんだよ〜〜〜っ!?


賢く選択したつもりになって、
実は釣られてます、って事、世の中むちゃくちゃ多いよ^^;

私たち消費者がほんとに賢くならないと、
世の中変わらないよ。


このブログは、
世の中の消費者がもっと賢くなり、
泣き寝入りをしない事を通じて、
「泣き寝入りを前提とした悪いヤツラ」を
社会から淘汰し、
その事をもって、
今より住みよい社会を作る事を目的としています。
人気ブログランキングへ投票をして頂くと、
ランキングの順位が上がり、
たくさんの人がこのブログを訪れてくれます。
泣き寝入りしなくても良くなる為の情報を
惜しみなく発信し続けていきますので、
応援をお願いしますm(__)m






この記事へのコメント
いや〜、今日の記事は笑いどころが満載ですね。^^

低金利、審査結果は、高金利。(笑)
(一応、五七五で・・・)

通販番組で家のカミさんがつっこむ。
「おまけいらんから、安うしたってや〜」
それを聞いて息子が
「売れてへんから、安くしておまけつけれるんやで〜」
最後にカミさんが
「なんや、過剰在庫処分やったんか〜・・・」(笑)

あ、ちなみに、あまりに安いブランド品ってのも要注意ですよ。
Posted by gigshark at 2005年12月15日 12:41
gigsharkさん
笑いどころ満載のはずなんですが、
当事者にとっては笑い事じゃないんですねぇ^^;
こういう出来事を、
「んなアホなぁ〜♪」
って笑える世の中にしたいもんです。
Posted by at 2005年12月15日 14:44
いやいや、ほとんど苦笑いです。^^;
私の一戸建ても、高層宅地にもかかわらず
いまや、ドアがまともに閉めれないんです。
土地の片側が落ち込んできてるんでしょうね。
あ、ひょっとして基礎工事は姉歯の設計かしら?(笑)
今のところ、笑える世の中でなくて、笑うしかない世の中のようです。
変革の時を待つのでなく、消費者が賢い選択をすることで
少しずつでも、世の中が変わるように、日々勉強をします。^^
Posted by gigshark at 2005年12月15日 15:47
gigsharkさん
ですね^^
Posted by 鬼 at 2005年12月15日 17:01
こんばんわ^^
鬼さんの記事、すごくわかりやすかったです!
私も目の付け所と判断力を磨きます!
消費者も変われば企業も変わってきますかね・・・?
でも・・・より巧妙に騙したりして。(^^;)
Posted by あといくら at 2005年12月15日 22:16
あといくらさん
パクリの件、お許しを^^;
もちろん消費者が変われば企業は変わります。
いつも騙される人は限られています。
一部の「カモ」が繰り返し騙されるんです。
カモの数が減れば、
悪質業者は確実にノックアウトです。
Posted by at 2005年12月15日 22:37
>目玉商品、大根1本78円!安っ!!
そそ、そのお得感に喜んで
財布の紐がゆるくなり、結局たくさん買っちゃう(><)あぅっ!
こちらで意識改革。

また今日も日課の、ぽちっと経由で、節約カテゴリブログ読んできま〜す。
Posted by 元販売員 at 2005年12月15日 23:10
いや〜、今日の記事をカンニング竹山に言わしてみたいですね。インパクトありすぎです。「今ならもう1個お付けします」って、だったら1個でいいから半額にしろ!!・・・みたいに。
Posted by maa at 2005年12月15日 23:12
元販売員さん
節約って、金額がどうこうより、
本当に欲しいものが何か、
それを明確にする事こそ本当の節約だと思いますよ^^
Posted by 鬼 at 2005年12月16日 00:14
maaさん
竹山ですか?
私としては

安いダイコンだぁとぉ思ったぁらぁぁぁぁっ、
ダイコンじゃなくて女房のダイコン足でしたぁぁぁっ・・・
☆ちっきっしょ〜〜〜〜っ!!!☆

・・・チャカチャンチャンチャン・・・

の方がいいかな^^;
あれ名前誰でしたっけ?^^;
Posted by 鬼 at 2005年12月16日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。