色んなサイトがあるもんだ^^
節約・貯蓄ランキング
〜借金してる人に是非見て欲しいブログが集結〜
借金ブログランキング
〜借金してる人って、こんなにいるの!?〜
借金解決お役立ちランキング
〜鬼よりすごい兵どもが・・・〜
借金解決の鬼!
〜借金解決の無料相談はこちら〜


2006年01月02日

一年の計は元旦にあり

皆さん、あけましておめでとうございます♪

今年の計画は立てましたか?

もう立てた方はこちら→人気Blogランキング

まだの方は↓








1年の計は元旦にあります。
今年1年を有意義なものにする為には、
まずはスタートが肝心です。

という事で、
私も今年の計画を立てました。
ついでに、
2006年〜2010年の5カ年計画も立てました。
そして、紙に書き出しました。
毎月の計画を作成するに当っても、
年間計画と5カ年計画を意識して計画を立てます。
1月の計画も立てました。

あとは日々、進捗状況を確認しながら、
翌日の行動計画を立てるだけです。

内容は書けませんが^^;


みなさんも、今年の計画がまだの方は、
今すぐ計画を立ててみませんか?

その為には、
人生の計画も必要です。

自分がどこへ向かっていくのかわからずに、
何の計画を立てればよいか、わからないでしょう。

でも、私の5カ年計画は、
来年、変わるかも知れません。
来年、もっといい計画を思いつくかも知れないからです。
人生の目標が変わっているかも知れないからです。

でも、今の時点では、
この計画が最善だと考えています。
だから、私は迷わず今の自分が進むべき道を進みます。
来年、違う方向へ進むことを決意したなら、
迷わず、進む方向を変えます。
そこには後悔はないと思います。

何故、無駄な方向に進むことを後悔しないか。
それは、到着することが目的ではないからなんです。
到着点に向かって進む事に意義があるからなんです。
もし、進む方向を間違え、
結果として無駄な努力をしたとしても、
私の人生にとって無駄とはならないでしょう。
目標に向かって努力をすれば、
どの程度の努力で目標に到達するのか、
自分の力量を知ることが出来るからです。

大切なのは、力量がある事ではなく、
自分の力量がどの程度か知る事であって、
自分の力量が80である事を知っている人は、
自分の力量を知らない90の力量を持つ人より
数倍強いのです。

よく、「やったら出来る」などと言いますが、
やってみた事のない人は、
「どこまでやれば出来るか」を知りません。
能力が低くとも、
やってみた事のある人は、
「どこまでやれば出来るか」を知っています。

心の底から実現したい目標が出来た時、
過去に自分の限界を試した人は、
その目標の為の努力を計算できます。
しかし、自分の限界を知らない人は、
どれだけ努力すればいいかを知らず、
無謀な実らぬ努力をしたり、
達成可能な目標を諦めたりします。


自分の限界を知っている

このことは、
人間の他の能力と比べても、
決して引けを取らない能力です。
しかも、どの人間にも取得可能な能力です。
限界まで努力すればよいだけの話ですから。

しかし、多くの人は、
この能力を取得していません。
それは単純に、限界までの努力をしたことがないから。

計画を立てる時、
「目標がない」
「したい事が見つからない」
「人生の目標が定まっていない」
そんな人は、是非、
「自分の能力の限界を知る」ことを目標にしてみて下さい。
それなら、目標など、何でもいいはずです。
目の前にある事を目標にしてみて下さい。

今の仕事で、自分の限界を試すような目標。
今の生活の中で、自分の課題を克服する目標。
今までの人生の中で、最も楽しかった事を、
極限を極めるような目標。

目標は何でもいいと思うんです。
それをまずは達成してみて下さい。
そうすれば来年は必ず次の目標が出来ているはずです。

目標が見当たらない、という人は、
ほぼ例外なく「達成」をしていない人だと思います。
物事について、何に対してでも「達成」をすれば、
必ず次の目標が浮き出てきます。
その目標が浮き出てこないのは、
達成をしていないから、であり、
今を一生懸命生きていないからだと思います。

今年の目標が浮かんでこない、という人は、
来年の目標が自動的に浮かんでくるためにも、
まずは自分がどうでもいいと思っていた、
今、あなたの目の前にある事に、
今年は全力投球してみてはどうでしょう?
理屈は後でいいんです。
達成したときに、理屈は付いて来ます。

「本当に理屈が後で付いてくるのか〜?」

だって?

ウソだと思うなら、

やってみろぃ!


今年も引き続き、
続・サラ金日記をよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ投票

posted by 鬼 at 09:49 | Comment(22) | 人の生き方について
この記事へのコメント
本年もよろしくお願いします。^^

目標を決めて行動する。
途中で投げ出さないで、がんばりましょう。
しつこい位に目標に向かって進むのです。
ともすると、途中で投げ出す人は、こんなにがんばっても
達成できないから、もういいや。目標が高すぎた。
な〜んて、考えてしまう。
せっかくの、ナマケモノの殻を打ち破るいい機会だというのに。

>自分の力量が80である事を知っている人は、
>自分の力量を知らない90の力量を持つ人より
>数倍強いのです。

私の薄汚れた心に浸みた言葉です。
自分を知るためにも、自分の限界に挑戦する年にします。

と、自分に言い聞かせて、今年のスタートです。^^
Posted by gigshark at 2006年01月02日 11:10
> 大切なのは、力量がある事ではなく、
> 自分の力量がどの程度か知る事であって、
> 自分の力量が80である事を知っている人は、
> 自分の力量を知らない90の力量を持つ人より
> 数倍強いのです。

やる気が起きる素敵な言葉ですね☆
携帯のメモに書きこみました。
凹んだ時に繰り返し見ます(^-^。
Posted by りあん at 2006年01月02日 11:21
gigsharkさん
頑張ること自体が楽しいんです。
怠けて「楽」をしたって、
正直ちっとも楽しくない。

私は楽しい人生がいい^^
Posted by 鬼 at 2006年01月02日 11:49
りあんさん
力量が例え20だったっていいんです。
その力量を知っていれば、
目標に対して、
自分はどれだけの努力をすればいいかがわかる。
そうすれば、
計画的に確実に目標を達成できる。

しかもね、
自分の力量の20に合わせて計画を立てて、
しっかり実行すれば、
当初の計画よりも早く、
目標は実現するんです。

その時には、
力量は30になっています。

逆に90の力量を持つ人が、
自分の能力を過信して、
100の力量として計画を立て、
目標が未達成に終わると、
結果として仕事量は0です。
しかも、
次に計画を立てる時点では、
力量は80に下がっています。
次の計画段階では、
力量を90として計画を立てます。
そしてまた、未達成で終わる・・・。

・・・

いずれ、力量90の人と、
力量20の人は、
その力量自体が逆転している事でしょう^^
まずは、目先の目標を立てて、
それを最後までやり抜くことです。
Posted by 鬼 at 2006年01月02日 11:55
鬼さん、あけましておめでとうございます!
今年もこんな私ですがよろしくね♪

今日の鬼さんの記事は、
昔、ホステスをしていた時に
社長とかママとかによく正月の訓示とかで
言われてたなぁ、と思い出しました。

目標を決めてコツコツ努力する人は、
ブスでもバカでも、ちゃんと指名とか
同伴とか、出来るようになるんですよ。
不思議な事に。
相手に(お客様に)「一生懸命」が
伝わる瞬間、それはとても感動的です。

昨年までは仕事したいとか
お金がもっと欲しいとか
あれもこれもと考えてましたが、
今年はもっとじっくり足元を見て、
子供達を、夫を愛して、家庭を守って行こうと思っています。

今年もポチポチ、協力させてね♪
Posted by のりっぺ at 2006年01月02日 14:51
のりっぺさん
あけましておめでとうございます^^
こちらこそ、
今年もよろしくお願いしますm(__)m
Posted by 鬼 at 2006年01月02日 15:04
あけましておめでとうございます。( ´-`)


「力量」の話
とてもありがたく受けました。
新年早々、やる気がでます。


「理屈は後から付いて来る」

早くその理屈はどんなものなのか実感してみたです。


今年もよろしくお願いします。
Posted by エンドマー at 2006年01月02日 17:15
エンドマーさん
「金儲け」自体には、
ゴールがないでしょ?^^
金儲け自体はいいのですが、
それ自体が目的になってはいけません。
その先に、
「人として」何を見るのか、が大切だと思います。
単に金銭的な目標を掲げても、
達成後の「理屈」は付いて来ません。
金銭的な目標の先に何を見るか、だと思います。
Posted by 鬼 at 2006年01月02日 17:32
ありがとうございます。

はい、本当の目標は別に掲げています。
今年は、今日の志を忘れず、
良い年にするために頑張っていきます。
Posted by エンドマー at 2006年01月02日 18:29
エンドマーさん
お互い、いい年にしましょうね^^
Posted by 鬼 at 2006年01月02日 20:04
鬼さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

目標を立てないのも、よくありませんが、高すぎる目標も、意味がないんですよね。
私がよく陥りやすいパターンなので、今年は気をつけたいです(^^*ゞ 

お金も生き方も、まずありのままの自分を知ることが大事なんだな、と思います。そして地味な努力をしていくことが。
Posted by モモジロー at 2006年01月02日 20:35
モモジローさん
そうですね。
高すぎる目標は良くないですね。
でも、高いか低いかわからなければ、
とりあえず立ててみて、
高すぎると感じれば、
その時点で修正すればいいんですよ^^
計画なんて狂うもんです。
狂ったっていいんですよ^^
諦めなければねv
Posted by 鬼 at 2006年01月02日 22:31
新年、明けましておめでとうございます。

人生計画ですか・・・
私はいつも2つ持っています。

ひとつの計画は、人に話して実現するように努力する「夢」です。

もう一つは誰にも言いません。
これは、自分で考え、自分で思う
自分だけの「夢」です。

最初の計画は、自分の所に書いたので
気が向いたら覗きに来てやって下さい。

今年もどうぞ、宜しくお願い致します。
Posted by 凜子 at 2006年01月03日 09:28
凛子さん
大豆・・・ですか?
・・・
・・・
どうコメントしろと言うんだ^^;

自分だけの夢のほう、聞きたいですね^^
Posted by 鬼 at 2006年01月03日 09:44
鬼さま

あけまして、おめでとうございます。
もと取立て屋FPでございます。

昨年の5月に鬼さまより、
下記のコメントをいただいておりありがとうございます。

>サラ金日記です。
>同じ趣旨のブログができたと思って
>楽しみにしてたのですが・・・
>書かないの???

鬼さまより、あたたかいコメントをいただいていたにも関わらず、

半年以上なにもしてない状態だったブログに、
やっと着手した2006年であります。

タイトルも若干変更し、再スタートであります。

今後とも、何卒よろしくお願い致します。


Posted by もと取立て屋FP at 2006年01月03日 10:25
もと取立て屋FPさん
悪いね。
あなたの「禁断のノウハウ」販売には
私は協力できないよ^^;
全然、同じ趣旨ではなかったようですね。
URLは外させてもらいましたよ^^
Posted by 鬼 at 2006年01月03日 11:01
鬼さん

早速、コメントありがとう御座います。

>同じ趣旨ではなかったようですね。

はっきり言っていただいて、ありがたいです。

また、ご縁がありましたら、
よろしくお願い致します。



Posted by もと取立て屋FP at 2006年01月03日 11:19
もと取立て屋FPさん
ファイナンシャルプランナーが、
キャシングアフィリエイトサイトとか運営して、
恥ずかしいとは思わないの?^^;
それじゃ仕事に誇り持てないでしょ?
仕事に誇り持てないと、
頑張ってる割には儲からないんじゃない?
Posted by 鬼 at 2006年01月03日 12:10
誰にも言わない事にしている理由は、
人それぞれに価値観や考え方が違うので。
自分の「自己満足」を言う必要がないから・・かな。。。
(たいした事ではないです)

人の言う事を理解するのって大変です。
自分の気持ちや思いを人に素直に、伝えるのはもっと大変です。

まー、そんな理由から言わないだけです^^




Posted by 凜子 at 2006年01月03日 13:57
あけましておめでとうございます。

若い頃は、目標持ってそれに向かって努力したり、
自由に思うように行動していたはずなのに、
結婚して子供が生まれ、
子育てに生き甲斐を感じるようになり…
気が付いたら、自分の主体性が無くなっていた。
今年は、頑張って目標を考えてみました。
ブログには、お金の部分しか書いていませんが、
裁判が終わって、時間が出来たら
趣味の復活も考えたいと思ってます。
今年もよろしくお願いします。
Posted by kana at 2006年01月03日 14:59
凛子さん
そりゃそうですよね^^;
「自分だけの夢」を聞くなんて、
野暮でした^^;
Posted by 鬼 at 2006年01月03日 18:21
kanaさん
あけましておめでとうございます。
それはいいですね^^
子育てって、
子供が親離れした後は、
ぽっかり穴が開いてしまいますよね。
子供は「自分のもの」にはなりませんから、
「自分のもの」になる何かが見つかるといいですね^^
Posted by 鬼 at 2006年01月03日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。