色んなサイトがあるもんだ^^
節約・貯蓄ランキング
〜借金してる人に是非見て欲しいブログが集結〜
借金ブログランキング
〜借金してる人って、こんなにいるの!?〜
借金解決お役立ちランキング
〜鬼よりすごい兵どもが・・・〜
借金解決の鬼!
〜借金解決の無料相談はこちら〜


2006年01月03日

借金解決の方法論

さて、
続・サラ金日記の今年の方向性について。

私の今年の目標は立てたが、
鬼としては、今年はどこへ向かっていくか。

今年もまずはここへ!→人気Blogランキング







去年は、2月にサラ金日記を書き始め、
サラ金勤務時代の体験談や、
現役時代に疑問に思っていたような事を
単に徒然なるままに書いていたのですが、

書き進めるにつれて、
やはりサラ金ってのはおかしいゾ、と思い、
必要以上に借金に苦しむ人の相談に乗るようになり、

今度は、多くの相談に乗っているうちに、
やっぱり借りる人自身に問題があって、
そこを変えない以上、
サラ金が一方的に悪いんじゃない。
だから、変えるべきは、むしろ借りる側であって、
私の立場で訴えていくべき事は、
むしろ消費者自身が賢くなるべきだ、
という方向性に変わっていきました。

いつしか、単に債務者がどうこうというより、
世間一般に消費者という立場は、
常に自らを弱者・被害者と位置づけ、
社会に保護を求め、
自ら立ち向かう事を放棄し、
代わりに責任を社会に押し付け、
自己責任という概念を消そう消そうとし、
そういう情けない生き物に成り下がろうとしている事に気付きました。

私がサラ金の前に勤務していた、
損害保険会社、
商品先物取引会社、
訪問販売会社、
それらの記憶も蘇り、

企業 対 消費者 = 強者 対 弱者

という構図に疑問を感じるようになりました。
そして、この構図は、

企業 対 消費者 = 賢者 対 無知者 = 強者 対 弱者

と分析でき、
消費者でも勉強して知恵を付け、
泣き寝入りしない姿勢を身に付ければ、
決して消費者=弱者ではなく、
消費者が勝手に自らを弱者と称して、
自らの努力を怠る言い訳にしている事にも気付きました。

今まで意識していなかった事を
改めて意識させられた事で、
私自身の中で苛立ちもあり、
途中、多くの人との衝突もあり、
しかし、どれだけ訴えても、
伝えたい真意が伝わるのは一部の人であり、
また、大半の人は、どれだけ危機感を持って伝えても、
やはり努力を怠る人間である事も知りました。

そんな中、
私に出来ることは、
伝わる人に確実に伝え続けること。

そして、伝わらなくとも、
私自身が投げ出さないこと。

かな?^^

という事で、
去年の後半以降は、
実務面よりも、それ以前の問題として、
精神面をメインに記事を書くようになって行ったと思いますが、

今年は再度、原点に戻り、
私のサラ金勤務経験を活かして、
実務面の記事ももっと織り交ぜて行きたいと思います。

もちろん精神面も実務面以上に大切なので、
折に触れて書いていきますが、
特に多重債務に陥っている人は、
実務面を処理しないことには、
精神面は冷静な判断をできない傾向にあります。

最近は広く消費者という読者層に向けて、
広い意味でのメッセージを伝えてきましたが、
今年は、再度、原点に戻り、
元サラ金社員としてメッセージを伝えて行こうと思います。

私のメッセージで、
世の中が変わるとは思いませんが、
1人でも多重債務から脱出でき、
日本の経済活動にプラスとなる人が1人でも増えれば、
私としてもこの上ない喜びです。

今年は、そんなひとつひとつの喜びに、
幸せを感じることの出来る、
そんな1年にしたいと思います^^

よって、以前のブログ方針に再度戻り、
相談が多くなれば相談を優先し、
記事の更新は後回しにする方針に戻します。
ただ、メール相談は、
個別にその方のみにしかお役に立てません。
掲示板であれば、
相談をするのは躊躇する人にも、
閲覧するだけでお役に立てる場合もあるかと思います。
ですので、どうしてもという場合でなければ、
できれば掲示板での相談をお願いしますm(__)m

記事更新は頻繁に出来なくなるかも知れません。
一人でも多くの目に触れるために、
ご理解頂ける方は『ぽちっと』お願いします↓
人気ブログランキング

posted by 鬼 at 11:48 | Comment(12) | 借金について
この記事へのコメント
ブログの更新が少なくなったら掲示板を覗きに行きます。
そこには必ずドラマがある気がするから。
今までもそうでしたよね(笑)
Posted by 借金親父 at 2006年01月03日 16:35
親父さん
今年は
「過ぎたるは 及ばざるがごとし」
を意識してブログ運営をしようと思います。
去年は相談者に対して、
結論を急ぎすぎていたところがあります。
そんなすぐに変われるもんじゃないですからね。
私自身がそうなのを棚上げしておりましたorz
今年は求められる事に応じられるようにしたいです^^
Posted by 鬼 at 2006年01月03日 18:18
たいへん参考になりました。
Posted by yui at 2006年01月04日 07:15
おはようございます。

昨日、過去のサラ金日記を何本か読みました。考えさせられる内容にググッと引きつけれました。また、コメントに対しても、私ならいい顔をしてしまうであろう事に対しても真摯に否定するところはし、具体案を提示したり、自分が間違っていると感じたときはそれを素直に認める。鬼さんの精神力に脱帽です。

また、鬼さんはじめ、借金親父さんのブログでもそうですが、あまりにひどいコメント(荒らしと呼ばれるものでしょうか)に対しては、余裕すら感じさせる応対に、いちいちカっとする自分の許容範囲の狭さを自覚させられました。

今年は冷静な判断の出来る人間になるよう努めます。
Posted by kazu at 2006年01月04日 07:22
今更ですが、あけましておめでとうございます。
昨年は鬼さんの意見に考え込んだりえぐられたり(笑)開眼したりとかなり影響されました。
メッセージというものは、受け取る側の意識だと思います。それによって、無知のままなのか賢者になれるのかが分かれ目になるんではないでしょうか。
今年も謙虚にそのメッセージを受け取って自分の物にしていきたいなぁと思ってる人間がここに一人はおりますです。
Posted by 鯖子 at 2006年01月04日 08:53
yuiさん
すいませんが、
あなたのサイトは全然参考にならないので、
URLは削除しましたm(__)m
Posted by 鬼 at 2006年01月04日 09:49
kazuさん
私も全然、冷静な対応は出来てませんよ^^;
すぐカッとするところは、私の最大の弱点ですorz
Posted by 鬼 at 2006年01月04日 09:52
鯖子さん
今年は、
去年のような抽象的なメッセージは少し抑えて、
より具体的で実務的なメッセージを
少し増やして行こうと思っています。
Posted by 鬼 at 2006年01月04日 09:59
鬼さんのメッセージで世の中変わらなかったら、世も末ですよ。
人を変えようとしている限り、それに気がつく人は必ずいます。
今までもそうでしたし、これからもそうだと思います。
精神的につらい時もあるかと思いますが、がんばって頂きたいと思います。
Posted by gigshark at 2006年01月04日 10:17
gigsharkさん
ありがとうございます\(^O^)/
Posted by 鬼 at 2006年01月04日 11:00
今日初めて拝見しました。
とても誠実に自身のブログを探究されている姿勢に打たれます。
Posted by ヤン☆スー at 2006年01月11日 21:19
ヤン☆スーさん
すいませんが、
ヤン☆スーさんの指南する
借金解決の裏ワザは完全に違法行為です。
違法性はないと理解しているようですが、
事業の予定なく事業資金を借り入れるのは
あきらかな詐欺ですし、
キャッシング枠で買った商品を
初めから換金目的でカード払いにしたら
それも詐欺です。
相談者に対して犯罪行為を指南するブログは
申し訳ないですがリンクできません。
URLは削除させて頂きましたm(__)m
Posted by 鬼 at 2006年01月11日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。