色んなサイトがあるもんだ^^
節約・貯蓄ランキング
〜借金してる人に是非見て欲しいブログが集結〜
借金ブログランキング
〜借金してる人って、こんなにいるの!?〜
借金解決お役立ちランキング
〜鬼よりすごい兵どもが・・・〜
借金解決の鬼!
〜借金解決の無料相談はこちら〜


2006年02月06日

所得格差が拡大

所得格差が拡大している。

これでいいのか、日本!?
なぁ〜んて話題がメディアで盛り上がっている・・・。


はい、今日も借金の話題はありません。
借金ネタはこちらで→人気Blogランキング









小泉改革で、所得格差が拡大。
世の中は「勝ち組」と「負け組」に二分。

それでいいのか!?




だって(笑)




「それでいい」ってのが、去年の総選挙の結果でしょ?
これからの日本は、自由競争社会にして行くんでしょ?

確かに救いの手を差し延べなきゃならない人もいるけど、
それは最低限にするべきで、
努力しない人まで何でもかんでも助けるのはおかしい。
ってことで大半の国民の意思は決まった、ってことだよね?


違うんだろうか?


違うのなら、もう一度、
一から議論をしないといけないよね?



ただ、世論は時に、とてつもなくわがままだ。



所得格差の小さい社会・・・。

それって、どんな社会?


何の仕事をしていても、
みんな共通の時給で働くの?


会社員も、フリーターも、会社経営者も
みんな給料同じなの?

無理だよね?(笑)


じゃあ、
例えば年収1億の人は、
年収100万の人に稼ぎを全部還元して、
結果として全員が同じお金を持つようにするの?

誰も頑張らなくなるよね?(笑)


じゃあ、
稼いだ人は、より多くの税金を納めて、
稼いでいない人は、税金を少なく納めて、
生活が脅かされる程の収入しかない人は無税に。
で、生活の苦しい人に
それらを分配する・・・。

って、それ今やってるよね?(笑)


何が不満なの?

もっと生活保護を手厚く、ってこと?
金額が安すぎる、ってこと?
受給基準をもっと緩くしろ、ってこと?


じゃあ、財源は?


社会保障を手厚くするには、
増税をするしかない。

増税をすれば国民の手取り額が少なくなる。
→消費が冷え込む。
→企業が儲からなくなる。
→減給・リストラ。
→さらに社会保障が必要になる。
→税金で足りない、
→さらに増税?国債発行?

そういう社会がご希望なのかい?


弱者救済・消費者保護も全く同じだ。

「弱者を救う」

そりゃ、聞こえはいいだろう。
福祉的な発言は耳に心地良い。

だが、それには「お金」が必要だ。

世の中、金じゃない。
そういう主張をする社会的弱者を救うには、
金が必要だ。


社会的弱者を実質的に救っているのは、
金をガンガン稼いでいる人間だ。


その矛盾を少しでも埋めようという立場にあるのが政治だ。
その政治は世論の支持を受けなければならない。

つまり、今の政治の流れは、
国民が望んだ結果だということ。

国民が仕組みを理解しない限り、
政治は機能を発揮できない。

今の政治が同じところを行ったり来たりしているのは、
政治家の責任でもあるが、
イコール私たちの無関心にあるんだと思う。

本当に自由競争社会でいいのか、
本格的な福祉国家を目指すのか、
はたまた新しい社会構造を目指すのか、
色んな議論を私たち国民自身がしていく必要があるんだと思う。


貸した方、借りた方
どっちが悪いか、ってな議論は
こっちでやっとくれ^^→人気Blogランキング

最近、そういう議論には興味が薄れてきた^^;
posted by 鬼 at 10:47 | Comment(7) | お金について
この記事へのコメント
お邪魔致します。
鬼さん、その通りなのです。「無関心」これこそが、今の我が国に蔓延しているあらゆる問題の核心であります。
食糧、エネルギー、イデオロギーに至るまで、諸外国に依存してしまった国が生み出した無関心と言う悲しい心。勿論、全ての人々がそうだとは思いません。だからこうして書き込んでいるのです。望みは捨てません。
Posted by 和尚 at 2006年02月06日 13:03
先日はコメント頂きまして
ありがとうございます


和尚さんのコメントにも納得。

でも、関心が無い人に
いくら言っても無駄だと思います

まず関心を持っていない人に
関心を持ってもらおうとする
余計な努力が必要になります

そこまでの労力は使いたくない
というのが本音です

でも、「ポチッ」とする努力は惜しみません
Posted by エンドマー at 2006年02月06日 16:55
目標に向かって努力を惜しまない人がいて、努力もしないのに「ないものネダリ」で文句ばかり言う人がいます。そういう人に限って「平等」「皆同じ権利」と主義主張ばかりします。私は、そんな人間のエゴが爆発した場に居ました。海外で生活する日本人が集まったコミュニティの中でそれを目の当たりにしました。

「努力したって何も変わらないから」
「誰かがやってくれるから」
「自分だけが頑張って馬鹿みたいだから」

そんなことを言い、最後には努力している人の足を引っ張る・・・。一見無関心を装いながらも、実は現状に満足していないのがこういう人達なんでしょうね。今の世の中はおかしいと思っているのに、でも、その流れに乗ってしまう。こういう人が世の中を増えているんでしょうね・・・。そんな世の中だけど、せめて自分だけはそんなものに染まりたくないと思うのです。
Posted by スズカ at 2006年02月06日 18:44
格差拡大が機会均等の上でのお話なら良いと思いますが、現実は機会不均等の上での自由競争社会だから難しい(笑)。

とはいえ、社会を変えるよりも自分の考えを変えて適合する方がよっぽどスピードが早いと思うので、選挙で一票を投じる程度の労力しか費やしていません^^;

関心がないのではなくて、まずは自分が出来ることをしないと♪と思っていますー!
Posted by 青&緑 at 2006年02月06日 21:10
所得格差はあってしかるべきでしょう。
未来永劫なくなりません。
自分自身に関心がないと向上心も生まれないし
そもそも、競争しようという意識すらないと思う。
そして、負け組みだと不満を言う。
社会ではなくて、人が変わらないと。
社会に養われているような言い方をしちゃ
駄目なんだよね。
Posted by gigshark at 2006年02月07日 10:46
日本は少子化問題があり実際この先人口が減少すると言われています。
人口が少なくなると政府の財源も縮小します。
ところで日本の収支は、前年度で日本の歴史上で初めて、貿易収支(勤労)より投資・利息(無勤労)が上回りました。
これは今後の日本の進むべき道を示していると思います。
いままでの勤労な日本のままでは確実に中国に抜き去られます。
経済大国の地位から滑り落ち東アジアの一国に戻ってしまいます。
これからの日本は投資や投機で稼ぐ方向に重きをおくべきだと思います。
投資や投機の勉強と実践をしている人が増えれば日本の未来は明るいと思います。
ホリエモンはインチキをして捕まりましたが、本物の投資家は日本に育っていると思います。
是非、あなたも借金を返済、もしくは小金があるなら、投資や投機(株や為替)の世界に参加してください。
それが結果的に日本の未来につながると思っています。
長文大変失礼致しました。
Posted by FX投機屋 at 2006年02月08日 21:09
こんにちは。
福祉業界で働いております。

この世界に身を置いておりますと、福祉とはなんだろう…という気持ちにさせられることが多々あります。
正直な気持ちを申し上げますと、いつだってお金は足りません。
自立支援法案が可決され、ないところから更に徴収されるという現実があります。
働けるのに働かない者から徴収して欲しいなー、と、ぶつぶつとくさりながら、少ない財源からお給料をいただき、私も生活しております。
私の支援するのは、知的障害を持った方々です。
彼らのお給料は月々1万円足らず。もちろん障害の程度により、無収入の方も居られます。
それでもいのちです。産まれ、生きる権利があります。できる限りしあわせに。
そう思いながら働き、帰宅し、ささやかな楽しみとネットを開けばニートと無職ゆえの犯罪に溢れているこの現実。

てめーら働け!! と、声を大にして言いたい!
障害者手帳も持ってねーくせに甘えんな!! とも。
けれども一介の支援員の言葉なんて、なんの力もないのですよね…

それでもどうか、明るい未来がありますように。
長文失礼いたしました。
Posted by あゆ at 2006年02月21日 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。