色んなサイトがあるもんだ^^
節約・貯蓄ランキング
〜借金してる人に是非見て欲しいブログが集結〜
借金ブログランキング
〜借金してる人って、こんなにいるの!?〜
借金解決お役立ちランキング
〜鬼よりすごい兵どもが・・・〜
借金解決の鬼!
〜借金解決の無料相談はこちら〜


2006年03月16日

借金体質という伝染病

伝染病は感染する。

感染を防ぐには、伝染病を持っている人に近づかないこと。
もしくはその病気に対する免疫が必要だ。
感染したなら治療が必要だ。

自ら感染している場合、
それを自覚した時点で、
周りの人に感染させないよう、
自らの伝染病も治癒することが必要だ。

自ら感染していることを知りつつ治療を拒むなら、
あなたも二次感染の加害者だ。




最近ロム専になりつつある鬼でございます(笑)


上記のお話、
伝染病の一種である借金体質について書いたものだ。

借金体質は感染する。
感染した場合は、治療しなければならない。

身内に借金をしている人がいる場合、
その人に無防備に手を差し伸べることは、
借金体質が自分に感染することを意味する。
さらにその借金体質は、
多くの場合、自分の子供に二次感染する。
自分が借金をしなかったとしても、
子供が借金をすることが多い。
隔世遺伝のように、あなたを飛び越えて子供に感染するのだ。
つまり、自覚症状がなかっただけで、
病原菌はあなたにも感染していたのである。

借金体質は、病原菌であり、
それが発病したのが借金自体なのだ。
発病しないからと言って、
感染していないのとは違うことに注意して頂きたい。

つい気になってコメントした
「【月給16万借金250万】任意整理はじめました」
ソラさんの記事

「頑張る」って言葉は聞こえはいいけど、
頑張る方向を間違っていること、
自分でも気付いているはず。

間違いに気付いているのに、
その本質に触れるのが怖いから、
気付かないフリをしてる。

その矛盾を「子供のため」という綺麗ごとで隠そうとしてる。
その「現実逃避」が借金体質そのものなんですね。
そして、その行動は・・・

その借金体質が、
子供に感染することに繋がる・・・。

ソラさん、
気付いておくれ。




ロム専と化した私がロムっているのは、
やっぱりここ→借金ブログランキング

posted by 鬼 at 11:38 | Comment(6) | 借金について
この記事へのコメント
報われない我慢ほど、辛いものはないですよ。
自分が我慢すればするほど、相手はどんどん傍若無人になって行くんです。
「こんなに相手の事を考えているのに」と言っても無駄!
無駄な努力や我慢をして、自分の人生を駄目にするもしないも「自分次第」ですよね。
自分でどうすれば良いのかは、分かっていると思うんです。
でも、もしかしたら今よりもっと悪い方に行ってしまうのではないかと心配なんですよ。
それよりは、今の現状維持のまま夫の目が覚める事を願った方が楽なんだな。
結局、相手を批判していても心のどこかで相手に甘えている自分がいるんです。
私もそうだったので、痛いはど気持ちは分かるとおもいます。
どちらが良いだ悪いだと言ってても、問題は解決しないです。

自分の人生を決めるのは、自分だと思います。



Posted by 凜子 at 2006年03月16日 14:21
お久しぶりです。
以前コメントした者です。
いつもこちらで勉強させていただいてます。


借金体質、認めたくないけど私もそうです。
もともと両親が借金体質(現在進行形で借金持ち)、
うけついだ兄も多額の借金を残して消息不明です。


早くに実家を出た私は、一人暮らししながらも
貯金をするまっとうな人間だと自負していましたが、
今思えば性格的には借金体質な面がありました。

数年前から、不景気で年収が減った分
生活を落とすことができず、貯金を使いはたし、
少しずつ借りているうちに
100万円近くの借金をつくってしまいました。

生活を改め、少しずつ返済をはじめたのが一年前。
ようやく来月で完済の予定です。


両親は、父が借金をしたり家にお金を入れなかったり。
母がパートで返済、生活はかなり苦しかったです。
借金取りが家に来ても、父は逃亡、応対するのは母。

そんな母のことをかわいそうだと思っていた私たち兄弟は、
小さい頃から「あんたたちがいなかったら離婚している」と
母に聞かされていました。

食べるものが買えなくて泣いているのも、
一日中働いてしんどそうなのも、
毎日ケンカしながらも、ずっと我慢しているのは、
全部、私たちがいるから。

自分さえいなければ、
とどこかで感じていた私(たち?)は、
自己肯定のできない人間に育ちました。


そんな父を選び、子をもうけ、
愚痴は言っても自ら解決の道を選ばない、
それは全て母の選択であって、
母も父と同じだと思ったのは大人になってからです。

もう恨んではいませんが、
母を説得しても、父に説教^^;しても何も変わらず、
何十年と同じことを繰り返している両親を見ると
悲しくなります。


そして、そんな人たちを軽蔑していた自分が、
同じ道をたどりそうになったことに、
きちんと気づいた時は愕然としました。

自分の借金体質は自覚しましたが、
これからも向き合っていかないといけません。

兄はいまだに消息不明ですし、
両親(60代)は、きっとこのままでしょう。


鬼さんのおっしゃるとおり、
借金体質はほんとうに伝染します。


我慢する、というのは一見立派な行為のようで、
ほんとうの意味での努力を放棄しているだけだと思います。

「子どものため」という言葉が
子どもにとって、どれだけ重いものか、
場合によってはどれだけ子どもを傷つけるか。


長々と書いてしまって、ごめんなさい。
Posted by テル at 2006年03月16日 18:09
ご無沙汰しておりました。
ソラさんのところの鬼さんのコメントを読んで、
「そうだよ〜」と思いました。
私の家も父が借金王だったけど、
やっぱり母は「子供の為にがまんする」と
昔からいっておりました。
私にとってはすっごく重くて苦痛で、
大人になった今も結婚生活が怖いと思わせる
原因の1つだと感じています。
あと私も借金病が発病しないように
心して生活したいと思いました。
Posted by aiaipanda at 2006年03月17日 07:09
はじめまして。
いつもこころして拝読させていただいている一人です。
ちょうど昨日しばらく会っていなかった姉に会った時「借金や賭け事は伝染するのかも」と思っていたので鬼さんのブログを見て「やっぱり」と思いました。
そして実は伝染源は私。
感染者はだんなと姉。
というのも鬼さんはじめいろいろな方のブログを見て自分の借金を正面から考え収支を付けパチンコをやめと少しずつですが変化し始めて数ヶ月。
気が付けばだんなもパチンコや借金をやめていて、
昨日会った姉もやめていました。
私よりはまっていたのに。
もちろんやめたほうがいいとか
言ったことはありません。
自分が借金に向き合うのに必死でしたから。
一概には言えませんが
自分が感染源かもと思うと
ますます二度と今までのような
生き方をしてはいけないと気が引き締まります。
鬼さんのブログを見て
一人でも多く自分が感染源かもと
気づく人がいたらいいなと思います。
鬼さんの言いたい趣旨と違ったらすみません。
Posted by tera08 at 2006年03月17日 21:31
私もそうです。
知っているだけで4代目かなぁ・・
断ち切りたいですね
Posted by ふぉーりん at 2006年03月19日 13:01
あのー。ソラさんのブログ、読めないんですけど???
Posted by まみこ at 2006年03月28日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。